club house#9 脱三日坊主!【継続】するのための3つのコツ




継続は力なり
継続が苦手な私はこの言葉にはお手上げである。

私が生まれてこの方続けているものといえば
心臓を動かすこと
息をすること

…そして食べること。

「これは続けよう」と誓いを立てるものの

続いたことがないw

そこで今回のクラブハウスでは
「やると決めたらやる!」という好さんに継続のコツを聞いてみた。

継続のコツ1 ハードルは低く

Yoshimi
Yoshimi

目標が高すぎていませんか?

目標を立てる時に最終ゴールを意識する事は大事。
でもそのイメージとのギャップで嫌になったり
「やっぱり無理」ってなっていませんか?

Yoshimi
Yoshimi

目標は低くでいいのよ

スモールステップでまず3日続けてみる。
3日続いたら次は1週間やってみる。

次は1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、、
ここまでいくと「習慣」になり
生活のルーティンに自然と溶け込みます。

やってないことの方が違和感になる。
これが習慣化されたシルシ。

まずは1年続けようとか一生やっていこう!と
ズッシリ構えるのではなく
2〜3歩歩き出す感覚で始めてみよう!

継続のコツ2
「やらなきゃ」ではなく「私これ始めたんだよね」

Yoshimi
Yoshimi

その「ねばならない」負担になっていませんか?

続かない原因の一つが
「やらねばならぬ」とい重い縛り。

自分で決めた目標であっても
ノルマになるとしんどくなるもの。

ここは脳を騙すと意外とすんなり行くもの。

縛りではなく、開放的に」

「ブログ書かなきゃ」と思うより、

Yoshimi
Yoshimi

私ブログ始めたんだった!

こう思うと新鮮な感じがすると共に
ワクワク感もありませんか?

まるで新しいことをワクワク始めるように
「何しようかな^_^」と肩の力が抜けますよね。

自分を縛るのではなく、開放的な方に考えてみましょう

継続のコツ3 できないことはやらない

少しやってみて
自分に合わない。継続は難しそうだと思う事があれば

Yoshimi
Yoshimi

やりません。やめます。

これは決して残念なことだけではなく、
自分に合わなかったという事を学び。

これを糧に自分に合うものを探す。
これも継続のコツ。

苦しみながらはなかなか続かないもの。
なぜ合わなかったかと考えてみるもの自分を知る手がかりに。

継続は力なり

そしてもう一つ大切なのは継続した結果

継続した結果、悪くなったなら意味ないもんね!

なんて、、私は思ってしまうのだけど、好さん曰く

Yoshimi
Yoshimi

私…鈍感力高いから結果にコミットしすぎてない!

なのだそうです。

理由としては
悪い結果を招く事はまずやらないし
結果が出ないなら途中で軌道修正するし
「結果、結果」って言ってもすぐ出るもんでもないでしょ。

なのだそうです。

Yoshimi
Yoshimi

続けること自体を目標にするのは
目的がずれていますが、

結果ばかりに目を向けるでもなく

淡々とこなす。
生活のルーティーンになるまでやり続ける。

コツは
1.目標は低めに。継続はまずは3日から
2.「やらなければならない」ではなく「私これ始めました」
3.続けられないと思ったことはやらない

続けることで何かしらを見出せる
そう思っていても
なかなか継続できない方は参考にしてみてくださいね。

こちらも人気です( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾

トップページに戻る






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です