エネルギータンクを考えてみる




今日も元気に!
元気出して行こう!

いよっしゃ〜!
と思えたらとっても気持ちがいいね( ´∀`)

でも

思えない日もある。
そんな時はちょっと立ち止まって
私の「元気」ってなんだろう…と
考えてみるものいいかもしれないよ。

改めて自分に聞いてみよう
「私の元気って何?」

自分の中のエネルギー

語源由来辞典さんによると
「元気」はもともと「減気」とされており
病気の「気」が減り、回復へ向かうことを指したそうです。

その後に「験気」とされるようになり
治療の効果で気分が良くなることを指すように。

そして「元気」とは
古の中国において万物生成の根本となる精気を示す言葉だったようです。

語源由来辞典さんHPはこちら

万物生成となると大袈裟に聞こえるかもしれませんが
元気を「気の元」と考えると
こちらの考え方もナルホドって思いませんか?

改めて元気を感じてみる

一般的な意味合いは今は少しだけカッコにくくっておいて…

ここではもっと「0」に近く、
ポジティブとネガティブさえ分かれていない
もっと原始的なエネルギーとして考えてみよう。

原始的だからこそ
そのエネルギーを使う人間によって
ポジティブにもネガティブにも、
また優しくも攻撃的にもなるのでしょう。

そして面白いのは
この「元気」、
ご飯を食べれば必ず回復するわけでもなく
大好きなことに打ち込んだからといって必ず輝くわけでもなく

一方で随分と凹んだ日に
偶然知り合いに会って劇的に回復したり…
音楽を聴いて充電オッケーになってみたり。

自分の一部でありながら
なかなかに分かりにくく、
扱いにくいものかもしれません(笑


今日はゆっくり自分の「元気」ってどんなものだろうと
イメージを膨らませてみましょう。

イメージの足がかりとして「タンク」という言葉を贈ります。
この言葉を手がかりに今自分のエネルギーの量を見てみるもヨシ。
ガス欠になっていないかチェックするもヨシ。

いやいや、タンクなんてエネルギーを閉じ込めるようなことはしてないぜ!とか。

自分のエネルギーの質を感じてみるもよし。

…さて、自分のエネルギータンクは今どんな状態でしょう

十人十色!思い浮かべるタンクは人それぞれ

Yoshimiさんに聞いたみたら

Yoshimi
Yoshimi

マンションの屋上にあるような大きなタンク

写真のタンクは流石に大きすぎたかな(笑笑
そして

Yoshimi
Yoshimi

タンクの容量は大きいけどエネルギーはくるぶしくらいまでしか入ってない。

なのだそうです。
その理由というのは

いっぱいになると「私飛んで行ってしまうんだと思う」
「余裕がないと家族に対応できない」

言い換えれば…
「家族のためのスペースを空けている」ということ。

Yoshimiさんえらいなぁ。。。

確かに子供ができると、
二人分、三人分のスケジュールが舞い込んだり
イレギュラーな予定が入ってきたり。

これは自分のスケジュールこなすより
ずっとパワーを必要とするよね。

だからこそ、
家族のイレギュラーを受け入れるスペースが必要。

話していくうちに
なぜタンクが大きくスペースが必要なのか、

自分にちょうど良いエネルギー量がどのくらいなのか

さらに話していくいちに
「もっと軽やかになりたい」
そんな言葉も出てきました。

エネルギーはどんな色?
くすんでいませんか?
淀んでいませんか?
足りてますか?
多すぎていませんか?

自分が気持ちいいと思えるところに
自分のエネルギーはありますか?

いやぁ…澱んでるわぁ
という感じなら
理由を探るもよし、
イメージで「ろ過」するもよし。

暗い場所にあるなら
気持ちの良いくらい
太陽が当たる感じをイメージしてみるとか

自分の心地いい場所に
ちょうど良いエネルギーを想像してみましょう。

私のタンクはポリタンクでした。

イメージするまでは
「これがちょうどいい」と思っていましたが
時間が経つにつれ、

「扱い雑じゃない?」と思うようになりました。

ポリタンクのイメージは
両手で持ち上げられるエネルギー量だったのですが、
Yoshimiさん同様、私もポシェットに入れるくらいが
ちょうど良いなと思うようになりました。


そんな中、スピーカーの方からこんな意見が

『私はエネルギーの場所があって
そこからすくい取っている感じです。
その時必要な分だけ。
だからタンクはないんです』

ナルホドな〜と思いました。

イメージの取り掛かりとして
「タンク」という言葉を使いましたが、

エネルギーそのもの
タンクに入れる前、
エネルギーが生まれる場所
そんなところがあるとすれば

この方が口にされた
「綺麗な場所にエネルギーが溜まっているところがあるので
そこから柄杓のようなもので少しすくい上げています。」

こんな場所なのではないかなと思います。


イメージの世界なので
正解も不正解もないのですが、
自分が使っている「元気」が
とても綺麗な世界で生まれたものだと感じてみたら
使い方も、今体の中にあるエネルギーも淀みなく、
クリーンエネルギーに変わるのではないでしょうか。

日常のあれこれで気持ちがモヤモヤとしたり
イライラしたり、

元気が出てこないくらい凹んだり。。。

でもきっとエネルギーが生まれるところは
とても綺麗で良いも悪いもない
「純」なところから届いているもの。

使い手である私というフィルターを通して
そのエネルギーを

・どのように使っているのか

もう一歩踏み込んで

・本心はどう使いたいと思っているのか

一度ゆっくり感じてみて欲しいなと思います。
エネルギーもブラッシュアップ!

月・水・金曜am8:00~8:30
お掃除のテーマも取り上げながら
自分自身の断捨離もワイワイと配信しています
clubhouse遊びに来てくださいね。

こちらも人気です( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾

トップページに戻る






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です