コスタネオロマンティカ2019春-後編-

コスタクルーズ乗船ブログ




乗船記ブログ-後編-
宮崎→横浜→大阪

コスタネオロマンチカ乗船記 後編 寄港地いろいろまとめて見るのにもってこいです

コスタネオロマンティカ
寄港地:宮崎県 細島

宮崎県細島の風景
自然たっぷりで気持ちいい〜☆

降りてみたら「おばあちゃん家」みたいな
のんびりした土地。

ゆっくり地元をお散歩し、
たまたま手にしたパンフレットに
「ドラゴンボール」の文字が!

地元のイオンのフードコートで
お昼ご飯食べてましたが

ここだけには行かねば!
ってことで行ってきました。

大御神社

日向のお伊勢さまとして親しまれている
歴史ある神社。

大地がすごい!

なんというか、大地がすごいです!

さざれ石や溶岩や地球が唸りを上げた力が
そのままそこにあるような場所でした。

大御神社あるさざれ石と柱状岩の境目
岩の境目だって。なんで別れたのかなぁ。。

なんというか、すごいですね火砕流!
噴火した力で出てきて
流れて固まった岩ってコト!

草も生えないのね。
でも生えてるところもある。
自然って偉大でわがままで
在るがままなんだなって思いました。

ただただ自然の中にいる

自然のあるトコロ

自然ってなんとなく…
なんでも受け入れてるイメージだったけど、
この大地を見て
そうじゃないんだなぁと思いました。

この岩の上で生きられない草は
生えることができない。

でも生きれる場所では生きてる。

岩はその命を否定したわけじゃなくて、
受け入れなかったわけでもなくて
ただそこにあった。それだけ。

あるがままって、ある意味でわがままで
それでいて自然。
自然淘汰ってナチュラルであり残酷。
拒否も受け入れもどちらも存在していて
存在していない。

ただ、時の流れがそれを作り、
触れ合って出会って別れて素に戻る。
ずっとそうやってここにこうして存在したんだろうなぁ〜

なんてことを思いながら岩にごろりと身体を預けていました。

このまま溶けそう。。。

コスタネオロマンチカ
-寄港地 横浜-

横浜は息子が岡本太郎さん大好きで
1度弾丸ツアーしたことがありました。

今回も行きたかったのですが
船から離れすぎるのは恐怖なので
近場でチョロチョロ。。
近くでドイツマーケットを発見しました!

可愛い雑貨がたくさん☆

近くのワールドポーターズというショッピングモールで大きなユニコーンを発見!嬉しすぎて迎え入れました。

バービーのユニコーンさんらしいです

ちょっと高かったけど…
誕生日だったからいいんだd( ̄  ̄)

コスタネオロマンティカ
-船内アクティビティ-
☆BINGO☆

アクティビティの中でもみんなの目の色変わるビンゴのお時間です 笑

1枚20ドル、2枚買ったら40ドル。
でもおまけが2枚つきます‼︎
→結局1枚10ドル(*´∇`*)商売上手です〜!

こぼれ話

この日の朝、謎の国の言葉で書かれた
謎の文字のTシャツを着ていました。

・英語じゃない謎のアルファベット、
・福袋に入ってたTシャツ
いつもは書かれた文字の意味を確認してから買うタイプです←

☆☆こちらのTシャツです☆☆☆

だからすごく気になってて
(だって変なこと書いてあったら嫌じゃん

「この船の誰かは読めるはず!」
なんてことを思いたらクルーさん発見。

引きこもり思い切って質問する。
すると「チンクエステッレ」と
教えてくださいました。

いや、結構聞き取れなくて3回くらい聞いた
…すいません

どういう意味?とかなり恐る恐る聞いたら

(*´꒳`*)「5つのお星さまだよ」
(*´꒳`*)「Tシャツに描いてあるこれだね」


変な意味じゃなくて良かったーーーー( ;∀;)


根気よく教えて頂き申し訳ございません。
ちなみにイタリア語らしいです。
おぉ!イタリア船にイタリア語Tシャツ!

…このTシャツ買ったお店の名前やん!
→CINQUE STELLE

初めて覚えたイタリア語
:チンクエ→5 ステッレ→お星さま

5つ星かぁ(´◡`๑)なんか嬉しい〜。

ビンゴに参加

よく数字抜けるなぁと思っていたら
あれよあれよという間にビンゴ!
人生最速の数字15個目コールでBINGO☆

確率としては100人でビンゴしたら
18個目のコールで1人はビンゴするらしいよ。

天然に湧き出る嬉し〜はさらに
嬉しい〜♡を呼ぶね。

これ天然じゃなかったら鋭くニセモノ!って
警報が身体に鳴り響くから大変だよね
言葉も気持ちも諸刃の刃。
鋭さも優しさも身に染みた一日でした。

好きなだけ海を眺め
空を抱きしめる

そんなこんなで緊張から始まり、
徐々に打ち解け、
好きなだけ海を見つめ、空を眺め、
頑なな私の心はついに解ける

こんなに海と空を眺められるところある!?
極め付けは富士山でした。
富士山と夕日を一緒に見れて涙腺大崩壊。

そして最終的にクルーズにハマる
という一途をたどる。

初のクルーズ乗船記でした
人生何があるか分からないものです。。

富士山と夕日 雲も素敵だよ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です