コスタクルーズ 寄港地変更まとめ

コスタクルーズの寄港地変更をご紹介




コスタネオロマンティカ
ホワイトナイトの夜

クルーズに予定変更はつきもの?

過去3回しか乗船経験ないけど、
3回とも寄港地変更や船トラブルがありました。

私は一向に構わないのですが、
寄港地でイベントのチケット予約してたり
帰りの飛行機や新幹線予約してたりすると
時間に間に合わない!などが起こり得ます。

なので、経験したもをまとめておきます(๑و•̀ω•́)و

クルーズ旅行- 船トラブル-

これは初めて乗った時2019年5月。
釜山に寄港した後、船の無線か何かの故障で
釜山に停泊。

釜山寄港日は下船できましたが、
船トラブルで停泊している時には下船不可。

船内アクティビティを満喫するか、
ぼーっとするか、キャビンに篭るか
スパやジムもいいですね☆

私の好きなパターンのやつです(๑•᎑•๑)

この時はコスタからごめんねの
コスタカードへ子供も含め全員に100ドルチャージ

クルーズ-天候による寄港地変更・抜港-

これは2回目に行った時です。
鹿児島が抜港になり長崎になりました。
理由が分からないのですが(汗
コスタカードへ100ドル分のチャージがありました。

さらに和歌山が抜港。
こちらは天候のせいということで
コスタカードに70ドルチャージされました。

和歌山抜港で東京に1日停泊の予定が2日停泊になり、
東京は2日とも下船できました。

クルーズ-台風の影響-

3回目の乗船。台風が日本横断。
前半の寄港地をクリアし、
韓国へ抜けたところで
日本大荒れのため、急遽チェジュ島へ。

日本へ帰るのを1日遅らせました。
その後は予定より1日遅れで
福岡、京都と回りました。

クルーズ予定変更のお知らせ



1日延泊が決まったのは乗船3日目。
帰りの飛行機の予約変更などは
受付デスクで手伝うとのアナウンスあり。

私たちは延泊無料でしたが、
1日遅れで寄港だったので
ツアー期間が短くなった方もおられ…

台風の季節、旅行は不安定ですね…

クルーズだけでなく
空の便もそうだと思いますが、
安全第一!

何かあるより、回避が大事です!

コスタカードにチャージされたドル
使う前にちょっと待って!

コスタベア
コスタベア可愛いけどね〜

船内には免税店やカジノがあって
コスタカードでお買い物やゲームができるけど
チャージされたからといって

急いで使うのはちょっと待って!

海外だからチップがありますよ〜!
宿泊費とは別でチップがコスタカードから引かれます。

コスタグッズ
コスタグッズ欲しくなるけどね(汗

コスタクルーズ-チップのお値段は!?-

大人 72.5ドル〜122.5ドル
子供 36.2ドル〜61.25ドル
(値段の差はお部屋のグレード)

チャージされたオンボードクレジットはこの
チップ代として使えるので、
無理してお買い物しなくても良いのです◎

クルーズ-イレギュラーはあるものの

時間に余裕を持って
こういうこともあるんだ〜
ということを頭の隅に置いておくと

えーーーーーー!
という衝撃が少ないのではないでしょうか(⑅•ᴗ•⑅)
みんなで楽しい船旅を♡



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です